Windows8.1(8)のVPN設定

1:「スタート」→「デスクトップ」を開き、画面右下のネットワークアイコンを右クリックし、「ネットワークと共有センター」を開きます

windows8のvpn設定1

2:「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリックします。

windows8のVPN設定2

3:「職場に接続します」を選択して[次へ]をクリックします。

windows8のVPN設定3

4:「いいえ、新しい接続を作成します」を選択して[次へ]をクリックします。
5:「インターネット接続(VPN)を使用します」をクリックします。

windows8のVPN設定5

6:インターネットアドレス欄には「IPアドレス」を入力下さい。接続先の名前は適当な名前を入力下さい。
例)パンダVPN 「今は接続しない。自分が後で接続できるようにセットアップのみを行う」にチェック。

windows8のVPN設定6

7:「ID」、「パスワード」を入力し、「このパスワードを記録する」にチェックを入れ、[作成]ボタンをクリック。
8:「スタート」→「接続先」をクリックすると、画面右下に先ほど設定したVPNの設定が表示されるので、右クリック→プロパティを開きます。

windows8のVPN設定8

9:「セキュリティ」タブのVPNの種類にて「Point to Point トンネリング プロトコル(PPTP)」を選択。
データの暗号化にて「暗号化は省略可能(暗号化なしでも接続します)」を選択し[OK]ボタンをクリック。

windows8のVPN設定9

10:設定したVPNをクリックすると[接続]ボタンが出てくるのでクリックして、接続完了です。

windows8のVPN設定10

VPNホーム >  VPN接続方法(PPTP) >  Windows8.1(8)のVPN設定

©2016 パンダVPN
電気通信事業者届出番号:A-25-13119

^